menubtn

Refine Lab

Column

服でも小物でもない、おしゃれを楽しむ必須アイテムはコレ!姿見鏡のススメ

そろそろ初夏の気配も感じるような気候になってきました。
上着なしで過ごせるこの時期は身軽におしゃれが楽しめますね。
そんなおしゃれや、クローゼットの片付けにも欠かせないのが【姿見鏡】です。
あなたはお持ちでしょうか?

 

 

●全身が映ることが大切

【いつもの服を自分らしく着る】
そんな自分なりのポイントを押さえた着こなしができたら素敵ですね。
つい『このシャツにはこのパンツかな』とか
○○『この色同士なら合うかな』など、
アイテムや色の組み合わせばかりに気を取られがちになります。
でも服は立体である身体に着てみるとまた違って見えるもの。
ですから、着たら終わり!ではなく必ず確認するようにしましょう。

そのために欠かせないのが全身が映る【姿見鏡】。
鏡を見ながらあなたに似合うよう微調整していきます。
ボタンを一つ開けてみたり、トップスをインしたり、
パンツの裾を折ったり…。
ちょっとしたことですが、
少し野暮ったかったのがすっきり見えたり効果は絶大です。
あなたが着て素敵に見えるバランスを探ってくださいね。
それにはすぐ見られる場所にあるということも大切です。
使うものは使う場所に。
着替える場所・クローゼットの近くに置くようにしましょう。

 

 

 

 

●新しい服を迎えた時も 手持ちの服の見直しにも

新しい服を買ってきた時は、
鏡の前で1人ファッションショーを開催してみませんか。
手持ちの服とあれこれ組み合わせて、
自分の鉄板コーディネートを用意しておきます。
こうしておく事で忙しい朝も何をどう着ようか悩まず、
明日から即戦力として活躍させることができますよ。

服を増やしたら、見直すことも忘れないようにしたいもの。
手放そうか、どうしようか?
迷う時は実際に着てみて、鏡に映った自分の姿とよく向き合ってみましょう。
着た姿を見ることで今の自分には不要だなと思えたり、
逆に新たな活用方法が閃くかもしれません。

 

 

 

 

●置くスペースが無い場合は

姿見鏡は意外と大きくて場所をとってしまう、
置くスペースが無くて…というお声も聞かれます。
そんな方はクローゼットの扉に引っかけられるもの、
シート状の貼るタイプ等も検討してみてください。
これから新築やリフォームをお考えの方は、
あらかじめ配置計画を立てておきましょう。
クローゼットや靴箱の扉が
【鏡付き】仕様のものを取り入れるのもおすすめです。
半面のみや全面鏡のタイプもあります。
お部屋も広く感じられそうですね。

画像はHPよりお借りしました。
IKEA PAXパックス ワードローブ
https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/S19127787/

 

 

 

我が家ではお出かけ前に最後のチェックができて便利!
。。。と靴箱の鏡付き扉が家族に好評でした。
あなたらしくファッションを楽しむためにぜひ姿見鏡を上手に活用してみてください。

 

収納とインテリアで暮らし最適化
株式会社アンジェ・リュクス 関口 みどり
https://angeluxes.co.jp/

  • ライフスタイル

コラム一覧へ戻る