menubtn

Refine Lab

Column

夏のお泊まり、荷造りから始める子どもの自立サポート

夏は楽しいイベントが盛りだくさん!

キャンプに夏合宿、おじいちゃんおばあちゃんのお家にお泊り。
お子さんはお出かけの準備を自分でできますか?

その子に合わせたパッキングの方法でこの夏は「一人でできた!」を増やしてみましょう。

 

親は子供を信じて、任せて、見守る

靴下持った?ちゃんとカバンに入れたの?

気にし始めるときりがない親心。
ここはグッと我慢して最低限のサポートで子どもに任せてみましょう。
幼稚園の年長になれば少しのお手伝いで十分できます。

例えば夏の合宿。

1日のスケジュールを1つずつ確認し、持ち物を揃えましょう。
1日目に使うモノ、2日目に使うモノ。
カバンの詰め方も最初に使うモノは1番上にくるように入れて、
2日目や夜に使うモノは底の方に。

・取り出しやすい方法はなんだろう?
・次の日は朝何からスタートだっけ?

などクイズ形式で進めていくとお子さんも楽しみながら準備ができますよ。
使うのは本人、自分でパッキングすれば持ち物の把握もでき、
失くしモノもすぐ気が付けますね。

また、大人になってからも子供のころに身についた習慣や知恵はずーっと役に立ちます。

 

小分けにする?ザックリにする?

お子さんによって、梱包方法に工夫をすると管理しやすくなります。
小分けの袋に分けてジャンル別が得意な子、風呂敷などにザックリ入れたほうが分かりやすい子。

小分けの場合は中身が見える透明の袋にマジックで日付を書くようにすると管理がしやすくなります。

また、ザックリの場合は洗濯ネットを使うのもおススメです。
帰ってきたらそのまま洗濯機にポイっとできてとても便利。

JET KIDS という子供用トランクをご存知ですか。

コンパクトですが荷物もたくさん入り、お子さんも自ら運びたくなるかわいさ!
子供を乗せて移動することも、大人の肩にかけて持ち運ぶことも可能です。
さらに飛行機や新幹線など長距離移動の際には、座席の足元に置いてフットレストや簡易ベッドにもなる優れもの!

 

JET KIDSより画像を借りています。

JET KIDS

 

 

絵本で一緒に予習しよう

初めてのお泊り、数日とはいえ親と離れる時間。

親もですが、お子さんもきっとワクワクと同じくらい不安もあります。
そんな時は絵本で楽しく予習してみましょう!

林明子さんの「はじめてのキャンプ」、
中川ひろたかさんの「おとまりのひ」など
読み聞かせで気持ちを整えてあげるのはいかがでしょうか。

また、お母さんにおススメなのが菅原裕子さんの「子どもの心のコーチング」。
普段の生活環境から子供の「自分でできた!」を増やす
サポートのヒントがたくさん紹介されています。

 

いかがでしたか?荷造りから始める子供の自立サポート、ぜひ実践してみてくださいね。

令和初めての夏が、ご家族にとって笑顔一杯でかけがえのない時間になりますように。

 

収納とインテリアで暮らし最適化

株式会社アンジェ・リュクス 黒坂 沙由理

https://angeluxes.co.jp/

  • ライフスタイル

コラム一覧へ戻る