menubtn

コラム

Column

「暮らしを見直す家づくり」

株式会社アンジェ・リュクス 宗由美子
はじめまして。片付け・収納・インテリアの専門家「株式会社アンジェ・リュクス」の宗由美子です。
この度ご縁をいただき、リファインホームズ様のコラムを担当することになりました!
収納のプロとしては、クローゼットのアドバイスを得意としています。
美容の仕事をしていたので、女性が輝く暮らしのお手伝いができると嬉しいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。


片付けは、得意ですか?

人が暮らしていく中で必ず毎日する家事の一つに片づけがあります。
朝起きて、着替えたらパジャマを片付ける。
ご飯を食べたら、食器を片付ける。
歯磨きしたら、歯ブラシを片付ける。
このように生活の中では、出したらしまうを繰り返しているのです。

ライフオーガナイザー®として片付けの仕事をしている私ですが、実は、片付けが苦手でした。
忙しく子育てをしながら毎日の家事に追われ、家の中は荒れ放題。
特に一番嫌いな家事は洗濯物を畳む事。
子供が3人の我が家では、保育園に2人行っているときが洗濯物のピークでした。
一日に何度も着替えるので、それはそれは毎日大変な量です。洗って干すのがやっとです。
洗濯物を取り込んでもゆっくり畳む暇がなくソファに置きっぱなし。大きな洗濯物の山から必要なものを探す状態でした。
他のお母さんはちゃんとできるのに、なんで私にはできないのだろう。と自分を責めたりもしました。

けれど、ライフオーガナイズの考え方を知り、片付けやすい仕組みを作ることによって前よりも楽に片付けることができるようになりました。
片付けの本を読んでも同じようにできないのは、自分が悪いのではなく、仕組みが自分に合っていなかったのだと気づき、私は救われました。

そして、今度は自分のように片付けに悩んでいる方の力になりたいと思い、ライフオーガナイザー®になったのです。

家事イメージ

 

ライフオーガナイズと片付け

Organize(オーガナイズ)』を辞書でひくと、『組織する、計画準備する、体系づける、まとめる、結成する』といった意味が出てきます。

オーガナイザーとはオーガナイズをする人という意味でアメリカでは30年以上前から存在する職業です。
思考と空間の整理のプロであるプロフェッショナル・オーガナイザーの仕事における『オーガナイズ』とは、
住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト、モノを効果的に準備・計画・整理し整えることという意味で使われています。
暮らしやすさは人それぞれです。
ライフオーガナイズでは、その方の大事にしているコト、大事にしているモノ、さらには、これからやっていきたいコトなどをヒアリングして収納の仕組みづくりを計画します。思考や行動の癖も考慮しつつ、動線を作っていくので今まで苦手だった片付けがグッと楽にスムーズに。
リフォームは家族の未来を考え、今までの「不便」を「便利」に変えるとてもいい機会。ライフオーガナイズで暮らしを棚卸しし、土台から整えていくことをおすすめします。

今後も片付け・収納・インテリアについて、色々綴っていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

収納とインテリアで暮らし最適化
株式会社アンジェ・リュクス 宗由美子

http://www.angeluxes.net/

 

 

 

 

コラム一覧へ戻る