menubtn

Refine Lab

Column

梅雨のジメジメもへっちゃら!お役立ち洗濯グッズのご紹介

まもなくすると梅雨がやってきますね。この時期のお悩みでダントツに多いのが、乾かない洗濯物!今回は、おすすめの洗濯グッズをご紹介します。

 

○オスバンS (殺菌消毒剤・逆性石けん液)

雨の日の部屋干し。
洗濯してもなんだか残る生乾き臭が気になることありませんか?
これは雑菌の繁殖によるもの。
部屋干しのように、湿った状態から乾くまでの時間が長いと、洗濯で落としきれなかった菌が大増殖してしまい、それがニオイを発生させます。
私がニオイ対策に使っているのは、「オスバンS」という逆性せっけん。
いわゆる殺菌消毒剤で、効果は絶大!薬局やドラッグストアで購入が可能です。

使い方には大事なポイントがあります。
それは、洗濯洗剤と一緒に投入しないこと。
洗濯洗剤と逆性せっけんは一緒に使うとお互いの効果を消し合ってしまい、洗浄力も殺菌力も弱まってしまいます。
洗う前に薄めたオスバン液で洗濯物をつけ置きする方法もありますが、おすすめは洗濯機の柔軟剤投入口に入れるやり方。
そうすれば、最後のすすぎ時に自動的に投入されるので、洗剤と混ざることなく洗濯物が殺菌されます。
私は1回の洗濯で20-30mlを使用しています。
洗濯物のニオイに悩まされている方はぜひお試しください。

梅雨のジメジメもへっちゃら!お役立ち洗濯グッズのご紹介

 

 

 

○サーキュレーター

雑菌の増殖を防ぐためには、少しでも早く乾かす工夫も大事。
エアコンのドライ機能とともに、サーキュレーターを使うといいですよ。

空気を動かすと、洗濯物の乾き方が断然早くなります。
家事は流れが肝心。雨続きで洗濯物を溜め込んだり、干した洗濯物をたためないでいるのはストレス。いつものリズムでこまめに洗えて助かります。

サーキュレーターは扇風機で代用できますが、人が当たって心地いいと感じられるやさしい風を送るのが扇風機。
部屋の空気を循環させるサーキュレーターの方が直線的で強い風を送るのでパワーがあります。
効率がいいのはサーキュレーターの方。扇風機よりも小ぶりで、3,000円くらいから購入できます。
暖房の季節にも活躍してくれるアイテムなので1つ持っていると便利です。

梅雨のジメジメもへっちゃら!お役立ち洗濯グッズのご紹介

 

○靴乾燥機

乾かなくて困るのは衣類だけでなく、濡れた靴も同じこと。
湿った靴を玄関にそのまま置いておくと、傷みやニオイ、カビなどが心配です。
そんなときには靴乾燥機が大活躍。
短時間でカラリと乾かすことができます。

スニーカーだけでなく、革靴・ヒール・ブーツにも使うことができます。
白スニーカーは汚れが目立つため、洗う頻度が多いのですが、洗ってびしょ濡れの状態からでも1時間ほどで乾かすことができるので、洗うタイミングに悩まなくなりました。
除菌効果があるのでニオイ対策にもなり、我が家のスポーツ男子には必需品です。
大きさはコンパクト。突起部分が折りたためるので、靴1足分のスペースがあれば収納することができます。

梅雨のジメジメもへっちゃら!お役立ち洗濯グッズのご紹介

 

便利なグッズを賢く使って、梅雨の期間も快適な洗濯ライフを送りましょう!

 

株式会社アンジェ・リュクス
宮嶋ナオコ
http://www.angeluxes.net

  • ライフスタイル

コラム一覧へ戻る