menubtn

Refine Lab

Column

ライフオーガナイズでキッチンの戸棚や引き出しを使いやすく!

キッチンの戸棚の中、どんな風に使っていますか?

ごちゃごちゃしてモノが探しづらいなら、モノの持ち方を一度整理し見直してみましょう。
特にキッチンは色々な大きさや形のモノが多く、どうやって収納していいのかわからない・・といった声も多くあります。また、キッチンは道具を取り出しやすくしておくと料理もしやすくなりますね。今日は整理方法や使い勝手のいい収納グッズなどをご紹介します。

 

2018 6 7 image1 全部出し

 

○捨てるから始めないライフオーガナイズでモノを片付けてみましょう

戸棚の中を片付ける時大切なのは、“捨てる”ということに意識を向けないことです。ライフオーガナイズの片付け術では、どんなキッチンで過ごしたいのか?自分の好きなお皿は?使いやすい道具は?など、片付ける前に自分に聞いてみることをオススメしています。答えが見つかったら、早速片付け開始です。
そして、戸棚の中から全部出す方法でモノを見直すと、自分のモノの持ち方や買い物の傾向もわかりますので、片付ける時には“全部出し”をしてみてください。

 

○戸棚の高さやスペースに合わせた収納用品の選び方

モノを見直し元に戻す時には、使いやすい高さを意識しましょう。よく使うモノは取り出しやすい高さに配置。また、取り出しやすく仕分けしやすい収納用品を使うといいでしょう。たとえば、目線より上にある吊り戸棚なら、取っ手付きの収納用品がオススメです。お皿など、平たいものは重ねると取り出しづらくなりますのでコの字ラックが便利です。

 

①吊り戸棚ストッカー

ストッカーは持ち手が下まで付いているタイプがオススメ。白色タイプのほか、中が見える半透明のタイプもあります。深さがあるものは取り出した時に中のモノが落ちてこないのもいいですね。

2018 6 7 image2 吊戸棚

 

②コの字ラック

無印良品アクリル仕切棚の透明タイプなら圧迫感もなく見た目にもスッキリで、目線の奥にあるお皿も探しやすく出し入れもスムーズです。
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315919833?searchno=56

2018 6 7 image3 食器棚

 

 

 

○引き出の仕分けに便利な収納グッズを使いましょう
引き出しは高さがあまりないので、ついつい詰め込みすぎて開け閉めするときに引っかかる、なんてこともありますよね。引き出し内部は、仕分け用のトレーを組み合わせて使うと便利です。

2018 6 7 image4 カトラリー 

①小物整理トレー カインズホーム
http://www.cainz.com/shop/g/g4936695308564/

透明なので重ねても下が見えるのがいいところ。上段は普段使いの箸やスプーン、下段はあまり使わないけど取っておきたいゲスト用のカトラリーなど収納することもできます。メガネやアクセサリー収納にも使いやすいので、家中で使ってもいいですね。

 

2018 6 7 image5

②ブラン伸縮整理トレー ニトリ
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/KitchenAccessorie?ptr=list

お箸やスプーンのほか、保存容器のゴムパッキンや、楊枝など細かいものから大きなものまで整理でき、重ねられるのが特長。51cmまで伸縮できるので、引き出しの幅サイズにもぴったり収まります。

 

毎日使う戸棚や引き出しの中をライフオーガナイズすることで、「キッチンに立つのが楽しくなりました」という方お声も多くあります。オーガナイズでもっと心地よく!暮らしやすく!を目指しましょう。

 

収納とインテリアで暮らし最適化

株式会社アンジェ・リュクス 森下純子

http://www.angeluxes.net

  • ライフオーガナイズ

コラム一覧へ戻る