menubtn

Refine Lab

Column

減らすことだけが片付けじゃない!毎日を楽にする工夫

ライフオーガナイズは、捨てるから始めない片付け術。
今日はモノを減らすだけではない、より快適になる工夫をご紹介します。

 

○色や素材を揃えて見た目をすっきり

モノがあふれている時代。できればモノは少ない方が良いと思っている方も多いのでは?
片付けのゴールは、モノの多い少ないではなく、その方の大事にするモノ・事の重要度によって
変わります。
例えば、見た目が揃うことが心地よいと感じる人は、アイテムの色や素材を揃えてみてはいかが
でしょうか?
量を減らさなくても統一感のあるすっきりとした空間をつくることができます
無印良品などシリーズで揃えるのも素敵です。
また、簡単に出し入れできることがストレスなく暮らすのに大事な方にとっては、ワンアクショ
ンで取りだせる出しっ放し収納は楽してキレイを保つ秘訣です。

 

○使いたい場所に使いたいものがある

毎日の暮らしを楽にするために片付けを簡単にしたいと思ってらっしゃる方も多いと思います。
もちろん私もその一人。
では、楽にするにはどうしたらよいのでしょう?

モノを減らす?
いいえ、減らすだけでは、楽にはなりません。
例えば、ハサミ。皆さんの家には何本のハサミがありますか?
ハサミを使いたいときは、たいてい急いでいてチョット使いたい時です。
切りたいものを持ってうろうろするのも嫌ですし、使ったらサッサとしまいたい。

・台所→着古したTシャツを切って、ボロ布にする。

・洗面所→シャンプーの入れ替えの容器の口を切る。

・リビング→チラシからクーポンを切り取る。

・クローゼット→新しい洋服のタグを切る。

・仕事部屋→郵便物を開ける。

・裁縫箱の中→糸を切る。

それぞれに用途は違います。
また、使い終わったらすぐしまえることも大事です。

 

モノを使いたい時は目的があるので頑張って探して使いますが、目的を達成し使い終わると、その道具は用済みです。
しまうということにエネルギーが残っていない時も。
使う場所に使うモノがあると、作業が終わった後にすぐしまうことができます。
だから我が家は、あちこちに沢山のハサミがあります。

 

 

 

○好きなものは減らさず預けるという選択

コレクションしているものはありますか?
コレクションとまではいかなくても集めているモノ、趣味のモノ、普段は使わないけれど大事にとっておきたい思い出のモノ。
取っておきたいモノは意外とたくさんあります。
でも、量が多いと見た目が乱雑になりがちですし、掃除や管理も大変。
自分にとって大切でも家族にとっては、邪魔ということもあります。
そんな時は、保管サービスを利用して綺麗ですっきりした部屋をキープするのも一つのアイディア。

 

サマリーポケット https://pocket.sumally.com/
箱ごと預けるプランや箱の中身を一つ一つ写真に撮ってもらいスマホで管理できるプランなど多彩な預け方があります。
好きな時に取り出せるので、必要なモノを必要なときだけ手元に置くことができます。
取り出しの際の届け先は、自由に設定できるので、自宅から預けた荷物を、出張先や親族のお宅へ届ける、といった使い方もできます。
減らすだけではない、様々な工夫で毎日の生活を快適にしてみませんか?

 

 

 

収納とインテリアで暮らし最適化
株式会社アンジェ・リュクス 宗 由美子
http://www.angeluxes.net

 

 


画像は、サマリーポケットHPよりお借りしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ライフオーガナイズ

コラム一覧へ戻る