menubtn

Refine Lab

Column

年末までにすっきり!洗面所収納のアイディア

11月になると年末の事が頭をよぎりちょっと落ちつかない感じがします。
少しづつ、身の回りを整えて年末までにすっきりしましょう。

 

 

○楽にすれば家族みんなが片づける

毎日使うドライヤーは、使った人が片づけて欲しいものです。
しかし、少しでも面倒なことがあると置きっぱなしになりやすいのも確か。
下の写真は、アンジェ・リュクス スタッフの自宅です。
かごに入れただけではなかなか元に戻してもらえなかったそうです(泣)。

 

そこで、ブラシとドライヤーの入ったかごを一段高くしてみました。
しゃがまずに出し入れすることができるようになり、置きっぱなしがなくなりました。
ほんの少しの工夫で家族が戻してくれるようになり、いつでもすっきりの洗面台になりました

 

 

 

 

〇色を統一、スッキリ空間に

洗面所は、パッケージがカラフルなものが集まりやすい場所です。お気に入りの詰め替え容器に入れ替えて色を統一するのもおすすめです。
形は様々でも色が揃うとすっきりした空間になりますね。
ラベルを貼って見やすくおしゃれに!

関連記事:家族に嬉しいラベリング収納

 

 

 

 

〇新年は新しい下着で!

我が家では新年を迎える時、新しい下着やタオルを新調します。
五人家族の我が家、洗うのも干すのも大変なのでバスタオルを辞めました。
お風呂上りはフェイスタオルで。女子は髪の毛が長いのでもう1枚使います。
下着も全部ではありませんがこの機会に新しいものをプラス。
新調すると気持ちがいいものです。

 

 

新しいタオルは年末までに用意しますが、今使っているものと混ざらないように洗面所の上段に収納します。
普段は手が届きにくいところですがキープするには最適です。
いただきもののタオルも置き場所が決まっていれば散らかることもありません。

 

 

 

 

必要なものがいつでも補充できるようにご自宅の保管場所も見直してみませんか?
洗面所は、身ぎれいにする場所。いつでも清々しい気持ちで使えるように整えておきたいものです。

 

収納とインテリアで暮らし最適化
株式会社アンジェ・リュクス 宗由美子
http://www.angeluxes.net

 

  • 収納計画

コラム一覧へ戻る