menubtn

Refine Lab

Column

新年は心機一転のチャンス!なんとなくから”好き”の多い暮らしへ

年末年始は心機一転するのに良いチャンスです。
清々しい気持ちで新年を迎えるためにも、あなたに合った変化を起こす方法を見つけてみましょう!

 

 

●年末年始の挨拶をきっかけに

新年をきっかけに、今まで大きな必要性を感じないまま続けていたことから卒業してみませんか?
年賀状なら「来年からは年賀状での新年のご挨拶を控えさせて頂きます」と一言加えて。
ラインやSNSのグループでなんとなく繋がっている知り合いとも「年末の携帯電話の整理のためグループから抜けるね!」と軽いスタイルで退会してみるのはいかがでしょうか。
グループが増えて困っている人は多いので良いインフルエンサーになるでしょう。
携帯電話やスマートフォンのホーム画面は色々なアプリでゴチャゴチャになっていませんか?
同じ内容のものはグループに分けてまとめて保存する、また使っていないものは退会するのも良いでしょう。

 

 

●こだわりのモノを取り入れる

今まで好きではないのにもったいないから使っていたモノや、安かったという理由だけで購入したモノをあなたのこだわりのモノにしてみませんか。
例えば、産地や生産者にこだわって調味料を変えてみる。セールの時期でもあるので、靴下や下着類を一つのブランドで統一するのにも良い機会です。
また、質の良い睡眠を新年のこだわりポイントにする!と目的を決めて枕や布団カバーの素材に一工夫することも出来ます。
日用品、普段身に付けるモノ、暮らしを彩るさまざまなモノを一気に総入れ替えするのは難しいかもしれません。
○月までに変える、○日以内に取り替えるなど計画的に目的を行動に移してみましょう。

寝室はリラックスできる色に統一する!というのも良いですね。
ACTUS/アクタス ベッドウェアコレクション
https://online.actus-interior.com/sp/quiet/?apias_s_id=10675#sea

 

 

●思いを共有して整える

来年はあなたにとってどんな一年にしたいですか?
誰かと比較するのではなく、前年の自分から一歩でも進めるように家族や気の合う友人とどんな1年にしたいか共有してみる。
目標やずっと温めていた思いを誰かに言葉にして伝えると見えていなかったものが形になってきます。

 

 

そして忘れてはいけないのは、今年中にやりたいコトを行動に移すこと。
未来へのワクワクは今出来るたことの積み重ねから生まれます。
年内中にやりたいコト、やるべきコトもしっかり押さえておきましょう!新しいモノゴトを迎え入れる場所作りのためにも、古いモノゴトを手放す必要があります。
あなたに合った方法で心機一転、暮らしをワンランクアップさせてくださいね。

 

収納とインテリアで暮し最適化
株式会社アンジェ・リュクス 黒坂 沙由理
http://www.angeluxes.net

 

  • ライフスタイル

コラム一覧へ戻る