menubtn

Refine Lab

Column

骨格スタイル的 似合うセレモニースーツの選び方

大切なお子様の卒業式や入学式を控えた皆様、おめでとうございます。
親としても何を着たらいいか、新しいものを新調するにもどう選んだらいいか、頭を悩ませるところですね。
今回は『骨格スタイル分析』を活用した、セレモニースーツ選びをご紹介します。

 

 

 

○主役はあくまでも子供達。でも…

人生の門出となる晴れの日の主役はあくまでも子供達。ですから、親の私達が悪目立ちしたり、式典にそぐわない装いは避けたいところです。

とはいえ、当日は家族の思い出の日として写真にも残るもの。素敵なママでいられたら嬉しいですね。

 

 

○骨格スタイル分析(骨格診断)とは?

私たちの顔が1人1人違うように、人はそれぞれ生まれ持った骨格、筋肉や脂肪のつき方に特徴があります。
その違いを3つのスタイルに分けたのが骨格スタイル分析です。
それぞれに似合う服、苦手な服があります。
素敵と思って手に取った服が、着てみるとなぜ似合わないのか。
その原因は、『服があなたの骨格に合っていないから』かもしれません。
骨格スタイル分析の理論を上手に取り入れると、『似合う』や『着やせ効果』『雰囲気に合っておしゃれ』等、良い印象にぐっと近づきます。

参考:骨格スタイルでうっとりクローゼット目指しませんか?
https://refine-homes.com/column/post-408/

 

 

○比べるとその差は歴然!では私はどの骨格スタイル?

『骨格』から似合う服が分かるなんて、ちょっと意外だったかもしれません。
でも、似合う服を着た場合とそうでない場合の差は比較してみると歴然です。

骨格スタイル協会のHPでは、そういったbefore・after写真の掲載や自分はどのタイプなのかセルフチェックできるページがあります。
(骨格スタイル協会HP http://www.kokkaku.jp/index.html

 

今回のセレモニースーツに限らず、普段の服選びにも活用することができますし、クローゼットの片付けにも有効です。

 

収納とインテリアで暮らし最適化
株式会社アンジェ・リュクス  関口 みどり
http://www.angeluxes.net

 

 

 

 

 

 

  • ライフスタイル

コラム一覧へ戻る