menubtn

りふぁいん日和

Staffblog

リフォームから始めないリフォーム 小森邸その① ~初回訪問~

本日は リフォームをご検討されている
ライフオーガナイザーの 小森ひとみさんのお宅の
リフォーム前のオーガナイズ作業 初回訪問の記事です

立派な一軒家の小森邸

広いダイニングキッチンなので リファインホームズの協力ライフオーガナイザーの
CHIHARUさんと せりちゃんこと みねせりかさんの3人でお伺いしました

実はこの日。。。

小森さんは5年前に他界されたお母さまが たくさんのモノを所有される方だったようで
オーガナイズを学び 少しづつ片づけをがんばるも
まだまだ人を呼べる状態ではないと ちょっと緊張

CHIHARUさんとみねさんは、 私と初の作業で ちょっと緊張

そうして私も ヒアリングからの同行は初めてで ちょっと緊張

み~~~んな そんな 『 ちょっと緊張 』 状態で 始まりました (^▽^;)

でも 知らない仲ではないし ヒアリングで
『こんなことがしたい』
『あんな風にしたい』を
話始めると 緊張はすぐにほぐれて。。。

ヒアリング

自然と笑顔に

ライフオーガナイズの教科書にある 行動タイプ診断は
久しぶりという事で 全員診断してみて 成長していることを実感
他のクライアント様宅では出来ない盛り上がり(^▽^;)

小森さんののGOALは KA・RA・DA Organize
自分の身体にもっと目を向けてほしいと
体操三井島システムという体操の指導者養成講座をもう受け 教室を開く準備中とのこと
素敵です✨

オーガナイズの考えは 色んな事に応用可能
自分の価値観 優先順位が分かると
とても生きやすくなります

その手始めにご自宅でYOGAが出来るスペースを確保したい
それから 料理人のように料理を作りたい

お料理上手の小森さん
この日の画像はないのですが 手造りの鶏のハムとほうれん草の和え物
ハムを作るときにでたスープで作った具だくさんのお味噌汁を振舞ってくれました
おいしゅうございました (-人-)

前回 リフォームの現地調査で伺った時に
小森さんのお母様が梅干しや梅酒を付けて人に振舞うのがお好きだったこと
その中身が入っている瓶 入っていない瓶が
造作棚と床下収納に結構な本数あることは確認済み

その後 事前ヒアリングシートをお送りして やり取りを重ねての初回訪問です

まずは造作棚から全部出し

全部出し

4人もオーガナイザーがいるのに まさかのBeforeの画像撮り忘れで
Afterのみの画像です (~_~;)

造作棚

使用頻度を考え 開閉の少ない中央下段に梅干し梅酒等の瓶を仮置き
ゆくゆく手放す予定ですので仮置きです

次に小森さんお気に入りのステンレスワゴンの全部出し

ワゴン全部出し

CHIHARUさんとみねさんも
こうしてみては?
これはどうですか?
いろいろご提案をしながら 作業を進めてくれました

結果 ワゴンは。。。

ワゴンBA

今回 手放したモノはこのゴミ袋 半分くらいですが

手放したもの

使い勝手を考えて場所を入替え
カテゴリー別に分ける
アクション数を減らす 袋から出したり の結果
造作棚もワゴンも スッキリ!

作業中 出てきた
①少量残っていたダスキンオイル用洗剤を 使いきる
②粉末鶏ガラが入っていた再利用する瓶を洗う
③保存容器を調べて検討しておく
④エイプリールフールを期限として 梅干しの瓶を手放していく

上記4つの宿題を取り組んでいただくことをお願いして
4時間の初回訪問終了

同行してくれたCHIHARUさんみねさん
おつかれさまと ありがとうございました♡

2回目の訪問は 更なる進化の報告と
小森さんの手料理画像ありです(*^^*)

 

 

マスターライフオーガナイザー
武田悦子

  • オーガナイズ

社員ブログ一覧へ戻る